会社辞めたい!フリーランスになりたい?

【海外ノマド in LAお話1】「カナダ留学」に行ったから就職も余裕?→就活大失敗!

  
\ この記事を共有 /
【海外ノマド in LAお話1】「カナダ留学」に行ったから就職も余裕?→...

「ノマド女子部」のライター、Ayakoだよ!

私は、2021年8月にアメリカ人のイケメンエリートと国際結婚をして、10月から、日本とLAのデュアルライフを送っているよ。

日本とLAに在住している、キラキラな海外ノマド女子に見えるかもしれないけど、

実は、ブラック企業に勤める【底辺OL】だった(笑)。

アラフォーで、人生どん底だった私が、どうやって海外ノマドになったのか、シリーズでお話をするよ。

シリーズ1発目は、就活に大失敗したお話!

【カナダ留学】したのに内定ゼロ(涙)「就活落ちこぼれ」になった!

こんなはずじゃなかった! 葛藤中の私。

カナダ大卒なら就職も余裕でしょ?

私は、カナダの大学を卒業しているよ。

カナダの大学に行こうと思ったきっかけは、私のブログに書いているから、興味のある人は、読んでみてね。

国際結婚 × 英語「愛される英語コーチ」

カナダ大学したらこんな感じでハッピーになれると思っていた。

「カナダの大学を卒業しました。」って聞くと、こんなイメージを持たない?

  • カナダの「大学を卒業している」なんて、すごーい!
  • 海外大学卒業なら、就職も余裕でしょ!
  • 大手企業に、就職できるじゃん!
  • 新卒でも、年収高そう!!

確かに、海外の大学を卒業している人の中には、就活に成功している人もたくさんいるよ。

例えば?

  • 大手企業で、働いている
  • 20代で、年収600万円
  • 外資系でバリキャリ
  • 仕事で英語を使う

夢の海外留学だったのに、毎日キツくて夢を忘れてしまった

こんなエリートたちがいる一方で、私の場合は、完全に就活の落ちこぼれだった。

カナダの学生生活は、正直、苦しかったよ。

目の前の課題や、テストに精一杯だったから、就活まで手が回らない

日々の生活に追われて、将来の夢を真剣に考えることもなかったよ。

大学で専攻していたのが、メディア関係だったから、

なんとなく、TV業界?映画業界?マスコミ?みたいな感じで、超ぼんやりしていた(汗)。

キラキラじゃない! お金がなくて就活落ちこぼれになった

私が就活をボヤボヤしていた間、同じ大学にいた、日本人留学生は、

こんな感じで【就活】をしていたよ。

  • ボストンで開催される、就活フェアに参加
  • 就活するために、日本へ一時帰国
  • すでに、「大学院に行く」と決めている
  • カナダで就職希望
  • 私と同じように、卒業後に、日本で就活予定

ぶっちゃけ、

卒業後に、日本で就活する以外はお金がかかる

「カナダで就職活動するのも、お金かかるの?」

って疑問に思うよね。

就労ビザの取得は厳しい!

例えば、日本で「外国人を雇う」イメージしてみてよ?

自分が「社長」をやっていて、新卒採用をするなら、次の2択、どっちの学生を選ぶ?

  1. 日本語をきちんと話せる日本人で、働くためのビザがいらない
  2. 日本語が不安な外国人で、会社がビザの手続きや費用を支払う

答えは、1番だよね? 

だって、2番の学生は、採用するだけで、会社の資源(お金や労働力)使うことになるよ。

でも、1番の学生を採用するのに、その資源を使う必要はない!

「社長」としたら、日本人学生を採用するでしょ!?

だから、働くためにビザが必要な外国人は、なかなか就職が決まらないよ

実際に、カナダで就活している留学生は、いつまでも無職で、親からの仕送りを当てにして就活していたよ。

ね? お金かかるでしょ!

しかも、当時は、リーマンショックが起きた直後だったから、

カナダ人ですら、就職するのが厳しかったよ。

カナダ留学をするのに、親に多額の留学費を出させていたから、

これ以上、経済的負担はかけられない!と思ったね。

仕送りもカツカツだったから、食費を浮かすために、安いジャンクフードばかり食べてたよ(笑)。

お金がない私は、卒業してから日本で就活をすることにしたよ。

これが、間違えのもとだったことは、後からわかる(笑)。

【カナダ大学】学生への就職支援ってあるの?

カナダの大学って、「就職支援をしてくれるの?」って疑問に思う人もいるから、少しふれておくね。

カナダの大学でも、就職の支援はやっているよ。

アドバイザーがいて、学生の就活の悩みを聞いてくれたり、履歴書の書き方を指導してくれる。

私も、1回アドバイザーに進路を相談したけど、

将来、何をしたいのか、わかっていないから、ふんわりした感じで、終わってしまったよ(後悔)。

【カナダ大学卒業→日本帰国】はじめての就活で知った驚愕事実

就活の落ちこぼれになった私。

嘘でしょ? 就活ってこんなに早いの?

無事にカナダの大学を卒業して、日本で就活を開始した私。

はじめて、「マイナビ」や「リクナビ」などの、新卒用の求人を見たら衝撃だったよ。

なんと、私が就活をはじめた頃には、ほとんどのエントリーが終わっていた!!!!

内心「え?就活って、大学2年生からやるの?」ってあせったね。

出ている求人が、現役学生が対象って書いてある……(滝汗)。

冗談抜きで、このときはじめて、【就活=大学2年生】でやることを知った。

同時に、完全に、就活超ビハインドだって気づいたよ(笑)。

就活差別にショックな私。

就活差別! 日本就活のあるある募集要項

さらに追い討ちだったのが、募集要項

今は違うかもしれないけど、私が就活していたときは、こんな記載があったよ。

  • 20XX年、卒業予定の学生 → 卒業しているよ(涙)
  • 年齢、23歳以下 → もう、25歳(涙)
  • 成績平均が、A以上 → 第二言語の大学で、平均Aって無理(怒)
ぜんぜん仕事がなくて落胆する私。

内定が取れない→間違った方向転換

それでも、なんとか就職するために、いろいろ探すけど、「これだ!」 って思えるものがなかった。

だから、“とりあえず”の就職先を探すことにしたよ。

今振り返れば、就活の【プロ】に相談すればよかった、と思うよ。

就活や転職で悩んでいる人へ

余談だけど、就活や転職で悩んでいる人がいるなら、こんなアドバイスをするよ。

  • できるか、わからなくてもいいから、本当にやりたいことは何か考えよう!
  • 大学の【キャリアアドバイザー】に、進路を相談しよう!
  • アドバイザーがいないなら、少しお金をかけても、プロに相談しよう!
  • 募集を締め切っていても、本当に働いてみたい企業なら、人事の担当者にメールを出そう
  • 会社で働くだけが道ではないよ。時間や場所に縛られない、フリーランスもあるよ!

話を戻すと、

就職先がないなら、「マスコミ関係のなんらかの仕事について、慣れたらいい会社に転職しよう!

って考えに方向転換したよ。

就職する前から、転職のことを考えるって、ヤバい!

無計画って本当に怖いね(笑)。

この方向転換後、手当たり次第、まだ新卒採用をしている、マスコミ関連の会社に応募したよ。

そして、受かったのがテレビの制作会社

このテレビ局での仕事が想像以上のブラックだった(笑)。

この続きは、次回のブログでお話するよ!

次回に続く!!

Ayako

【月収10万円→780万円】未経験フリーランス社長の秘密10個プレゼント!

【月収10万円→780万円】未経験でフリーランスになった私の「具体的」にやったことを、E-bookにしました。

 

本当は、教えたくないけど(笑)

稼げる女性を増やしたいから、LINEで配ってるよ。

らぶ先生のLINEに登録して、プレゼントを貰おう!

 

 

Add friend

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©ノマド女子部@らぶ大学,2022All Rights Reserved.

ノマド女子部@らぶ大学

「ノマド部」ライターAyako

【元底辺OL】 カナダ大学を卒業→就活に失敗→新卒初任給16万円→ブラック企業に転職→WEBライターフリーランス 2021年8月にアメリカ人のイケメンエリートと溺愛国際結婚し、現在は、海外ノマドで日本とLAのデュアルライフを満喫中。