会社辞めたい!フリーランスになりたい?

【海外ノマド in LAお話4】大手商社で勤務→本社のキラキラ【正社員】女子に大嫉妬!!

  
\ この記事を共有 /
【海外ノマド in LAお話4】大手商社で勤務→本社のキラキラ【正社員】...

私は、2021年8月にアメリカ人のイケメンエリートと国際結婚をしたよ。10月から、日本とLAのデュアルライフを送っているよ。

日本とLAに在住している、キラキラな海外ノマド女子に見えるかもしれないけど、

実は、ブラック企業に勤める【底辺OL】だった(笑)。

アラフォーで、人生どん底だった私が、どうやって海外ノマドになったのか、シリーズでお話をするよ。

前回の話?

シリーズ4発目は、一流商社「丸紅」の子会社へ派遣されたお話!

キラキラOL生活のはずだったのに、見当違いも、いいとこだった(笑)。

大手商社でワクワク勤務!キラキラ新生活の幕開け?

キラキラOLになるんだ! ワクワクの初出社

新生活に【ワクワクしながら】初出社した!

日本の五大商社、「丸紅」の子会社で、働くことになった私。

新生活にワクワクしながら、初出社したよ!

派遣元の担当者と、会社のエントランスで待ち合わせ。

広々した、重厚感のあるエントランス。「やっぱり、一流企業の子会社は違うなー。」

そんなことを考えながら、指定の時間に。

そこには、担当者と、集中講座で、一緒に勉強した仲間が3人いた。

「同じ、会社なんだね!」「嬉しい!」

みたいな、一連の女子トークをした後(笑)、朝礼で自己紹介をしたり、各部署に挨拶まわりをしたよ。

挨拶まわりが終わって、思ったことは、みんな、ちゃんとしてる(笑)。

これが、本来の【普通の会社】なのかもしれないけど、テレビ時代と大違いだったから、びっくりしたよ。

どんな感じで、違ったか?

【前の職場】フジテレビの報道の場合

  • 朝礼、ない 
  • 女性、少ない
  • 男性、スーツじゃない
  • 総務や経理、ない

【新しい職場】丸紅の子会社

  • 朝礼、ある → 会社っぽい!
  • 女性、多い → 働きやすそう!
  • 男性、スーツ着用 → 頭、良さそう!
  • 総務や経理、立派 → 安心!

ようやく、自分も会社員なんだって、思えたよ。

商社って、何するの? 無知だった私

【一流商社】で勤務!でも本当は、無知な超初心者だった!

正直、はじめは、どんな仕事をするのかボンヤリしていたし、商社が、どんなことをするのか、知らなかったよ(笑)。

商社の仕事を、ざっくり一言で表現するなら、商品を売りたい人と、買いたい人の仲介

仲介?って思うかもしれないから、もう少し、詳しく説明するね。

例えば、

A社とB社という、二つの会社があるとしよう。
もし、A社とB社が両方とも、日本の会社なら、取引って簡単。

A社:「これ、売ってください!」

B社:「いいですよ!◯◯円です。」「明日、〇〇運送から、出荷します。」

こんな、感じじゃん?

だけど、

A社が日本の会社で、B社がイギリスの会社なら、どう?

A社:「これ、売ってください!」

B社:「御社は、どんな会社ですか? すみませんが、お売りできません。」

こんな感じで、信頼関係がないから、すぐに売ってもらえない

他にも、こんなパターンもある。

A社:「これ、売ってください!」

B社:「いいけど、支払いの通貨は? 運送手段は? 運賃負担? 関税は?」

遠く離れた国で、言葉も、通貨も、商習慣も違う、外国の会社だからこそ、決めないといけないことが、たくさんあるよ。

すごい労力消耗じゃない?

だから、商社が、「この会社と、繋がりありますよ!紹介、しましょっか?
とか、「出荷から納品まで、一括で面倒みまっせ!

って、間に入って、お世話をするのが、【仲介】ってことだよ。

こんな感じで、丸紅も、貿易のお世話をしているよ。

貿易書類は全て英語!速さと正確さが求められる

気になる、仕事内容は?

そんな、丸紅で、私が派遣されたのは、貿易書類作成の部門。

はじめは、「ただの書類でしょ?」ってナメてた(笑)。

けど、実は、貿易の中で、書類ってすごい重要なんだよ!

どんな風に、大切か?

商品が、外国から到着すると、空港や港の税関でチェックされるよ。

だって、違法なものを勝手に持ち込まれたら、ヤバいじゃん(笑)。

そのときに、中身をひとつずつ確認するのは、絶対不可能!

量も多いし、すぐに中身が見れないから、書類でチェックするよ。

ということは、書類がなかったり間違っていたりすると、商品が引き取れなんだよ!

荷物が入ったコンテナを、船で輸送する姿

華やかな商社勤務? びっくり地味作業

丸紅のような、大きい商社は、取り扱っている商品の種類も、数もすごいから、書類作成専用の部署が、必要なんだね。

私は、書類を作ったり間違えがないか一語一句チェックする仕事をしていたよ。

めちゃくちゃ、地味だよね(笑)。

地味なだけでなく、目も肩も疲れるし、デスクワークだから、超運動不足だったね。

とは言っても、こんな考えだった。

  • テレビ時代より、全然マシ
  • 派遣だから、正社員より、仕事が楽でしょ!
  • 派遣だから、定時で上がれるはず!

こんな、淡い期待を持っていたけど、

入社して、半年後、これが甘い考えだったとわかるよ……。

キラキラOLになるはずだったのに……どんどん残業時間が増えていく!

都内の「キラキラOL」に憧れた!

あれ?こんなはずだった?【正社員】と同じ仕事をしている!

仕事に慣れてきた頃から、違和感がフツフツと湧き出てきたよ。

ひとつ目の違和感が、正社員と、同じ仕事をしていたこと。

この子会社には、正社員が、全体の半分くらいの割合でいたよ。

だけど、管理職以外の正社員は、派遣社員とまったく同じ仕事をしていた(汗)。

同じ仕事しているのに、正社員と比べて、派遣社員の給料は低いしボーナスも出ない

これに気づいちゃったものだから、「あれ? あれ、あれ?? おかしくないか??」ってモヤモヤしていたね。

おかしい! 残業が増えていく……

あれ?こんなはずだった?【残業時間】がドンドン増えていく!

ふたつ目の違和感が、派遣社員の残業が、当たり前だったこと。

どうして、残業になるかというと、本社から、書類作成の依頼がドンドンくるから。

普段、本社からの依頼は、データで送信されていたよ。

それを、管理職が朝と昼に、1回ずつ受信して、配分する流れだった。

なのに、そろそろ帰る時間って頃に、本社から、急ぎのイレギュラー案件がやってくる(汗)。

こういうのを、会社が引き受けていたから、派遣社員も残業して、せっせと書類を作っていたよ(涙)。

本社の正社員へイライラ(怒)

本社【正社員】へのイライラが止まらない!


本社の言う、急ぎの理由が、お客さんの都合であれば、心よく引き受けるね。

だけど、こんな理由も頻繁にあった。

  • 本社】の営業が、依頼を忘れた
  • 本社】の営業アシスタントが、データ送信を忘れた

だから、本社の正社員に対して、こんな感じで【怒り心頭】だったよ(笑)。

  • ちゃんと、仕事しろ
  • あたなのせいで、今日も残業
  • 金曜日なのに、どこも行けない

毎日、2時間の残業が、当たり前になっていたよ。

睡眠不足だから、すぐキレてた

地獄の連休前!残業【激増】で、情緒不安定

特に、ゴールデンウィークや年末年始といった、長期休みの前は、残業が増えて、嫌だったね。

21時まで残業とか、ひどい時は、深夜まで、なんてこともあったよ。

国内同士の仕事であれば、祝日は同じ。「連休明けで!」ってできるけど、

外国の会社には、日本の祝日は関係ない

貿易で書類がないのは、アウト。連休前に、全ての書類を準備しないといけなかったよ。

残業が続くと、睡眠時間も短かくなるし、食生活も偏る。

ちょっとしたことで、感情的になっていたね。

だから、本社の営業アシスタントが、ミスすると、すぐキレてた(笑)。

本社のキラキラ女子社員にイライラ

本社のキラキラ女子社員に嫉妬大

たまに、本社の営業アシスタントが、書類を届けにきたり、挨拶にくることがあって、実際に会うことがあったよ。

派手な服装一流ブランドの名刺入れや、かばん

キラキラしていたし、稼いでいるのがわかった

だから、ミスされたり、仕事が遅いと、余計、気に障っていたね(笑)。

中でも、私のイライラが、マックスだったのが、仕事放置でバケーションに行かれたこと。

ある日の金曜日、いつものように、【急ぎ】の案件が発生。

チームのみんなで、手分けをしながら、作業。もちろん、残業決定だったよ(涙)。

質問があって、担当の営業アシスタントに連絡したけど、もう帰宅していた

私は、心の中で、こんなことを叫んだね!

  • 急ぎなのに、帰ったって、どういうこ?
  • こっちは、夜遅くまで、残業してるんだよー!
  • 疲れてるから、土日に、寝だめだな!
  • もう! 洗濯物干したのに、夜から雨って、最悪!

怒りながら、残業を終えて、帰宅。

案の定、家に帰ると、洗濯物は濡れてるし土日は疲れて動けない

本社のキラキラ女子へ怒りマックス!

本社キラキラ女子社員に怒りマックス!

月曜日に、出社して、自分の席に着くと、こんな話が聞こえてきた。

「◯◯さん(金曜日に連絡した、営業アシスタント)、金曜日から、スキーに行ってたらしいよ!」

私の怒りレベル、最高潮!!!

  • こっちは、夜遅くまで仕事してるんだよ!
  • 私には、プライベートな時間なんて、ないんだよ!
  • 急ぎなのに、仕事放置で遊びに行くか?

怒りと同時に、自分の人生が惨めに感じたね。

【本社と子会社】、【正社員と派遣社員】、社会の格差を感じた。

怒りながら、残業して、睡眠時間も、プライベートの楽しみも削っていた。

何のために仕事をしているのか、わからなくなっていた。

そのストレスが、ある日、体からのSOSとして、発信されたよ!

この続きは、また次回!

つづく!!

Ayako

【月収10万円→780万円】未経験フリーランス社長の秘密10個プレゼント!

【月収10万円→780万円】未経験でフリーランスになった私の「具体的」にやったことを、E-bookにしました。

 

本当は、教えたくないけど(笑)

稼げる女性を増やしたいから、LINEで配ってるよ。

らぶ先生のLINEに登録して、プレゼントを貰おう!

 

 

Add friend

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©ノマド女子部@らぶ大学,2022All Rights Reserved.

ノマド女子部@らぶ大学

「ノマド部」ライターAyako

【元底辺OL】 カナダ大学を卒業→就活に失敗→新卒初任給16万円→ブラック企業に転職→WEBライターフリーランス 2021年8月にアメリカ人のイケメンエリートと溺愛国際結婚し、現在は、海外ノマドで日本とLAのデュアルライフを満喫中。