会社辞めたい!フリーランスになりたい?

【海外ノマド in LAお話12(最終回)】アメリカへ海外引越し!ビザなしでも余裕

  
\ この記事を共有 /
【海外ノマド in LAお話12(最終回)】アメリカへ海外引越し!ビザな...

私は、2021年8月にアメリカ人のイケメンエリートと国際結婚をしたよ。10月から、日本とLAのデュアルライフを送っているよ。

日本とLAに在住している、キラキラな海外ノマド女子に見えるかもしれないけど、

実は、ブラック企業に勤める【底辺OL】だった(笑)。

アラフォーで、人生どん底だった私が、どうやって海外ノマドになったのか、シリーズでお話をするよ。

前回の話?

シリーズ最終回は、LAに行ったお話。

フリーランスになって、東京に行ったら、アメリカ人の彼氏ができた私。

お互いの家族に会いにいった後、2021年8月に入籍したよ。

【入籍1カ月】新婚ホヤホヤなのに、別居になるかも(涙)?

入籍の記念写真

【アメリカ人旦那さん】安定の大手企業→転職を考えはじめる

コロナの影響で、お互いの家族に会えたのが、2021年の5月。

日本に戻ってきた後で、入籍することになったよ。

このタイミングで、旦那さんが転職活動をはじめた。

少し、彼の仕事のことを説明すると、

元々、アメリカの企業に勤めていて、2018年の春に、日本に【転勤】になったよ。

会社からは、「3年半から4年以内の勤務」と言われていたから、2022年の春には、アメリカの本社に戻る計画だった。

長くなるから、割愛するけど、彼の中で、いろいろな考えがあって、転職活動をすることにしたよ。

はじめは、日本を離れる、2022年の春までに「決まったら、いいな〜くらいの、気持ちだったみたい。

ところが、アメリカの転職エージェントに登録したところ、彼が「やりたい」って思える仕事が、すぐに見つかったよ。

日本から、オンライン面接をしたり、課題の提出をしたりと、どんどん選考が難しくなっていったね。

だけど、スルスル合格していって、最終面接まで進んだ

急遽、アメリカに行くことになった

新婚旅行の最中に、「アメリカ、行くよ!」発言

最終面接は、会社のある、LAで行われることになったよ。

最初は、「結婚したばっかりだし、アメリカのビザに、時間がかかるし、断る」って言っていたよ。

そんなとき、私は、「本当にやってみたいことだったら、やった方がいいよ!」「ビザは時間がかかるけど、どうにかなるよ!」って伝えた。

もし、私が会社員のままだったら、「そうだね、ビザが下りるまでは、日本で暮らそう」って言ってるね(笑)。

私が、インターネットさえあれば、自由にどこでも働ける環境だったから、彼の転職を後押しできたと思うよ。

2021年9月、新婚旅行に行っているとき、彼がこう言ってきた。

彼:「最終面接、受かるか、わからないけど、やってみたい
私:「もちろんだよ!応援するよ!」
彼:「もし受かったら、アメリカに住むことになるけど、大丈夫?」
私:「やってみよう!」
彼:「下見も兼ねて、一緒に来てほしい!」
私:「OK」

こんな感じの会話をして、最終面接を受けに、LAへ飛び立つことになったよ。

会社が、ビジネスクラスを用意してくれた!

夫婦ふたりで【秘密】のLAミッションへ!

転職活動のことは、最終的に決まるまで、お互いの両親以外には、【秘密】にしておくことにした。

2021年9月中旬、5泊6日で、LA、秘密のミッションへ

最終面接は、2日にわたって、行われたよ。

金曜日の夜にLAについて、土日は会社の近くを下見

月曜日に役員と面接火曜日にCEOと面接っていうスケジュールだったよ。

私は、ホテルで仕事をする

彼が、面接をしている間、私は、ホテルに残って、仕事をしていたね。

仕事の合間に周辺を散策したり、ランチしたりしていたよ。

私は、英語が話せるから、ひとりになっても、大丈夫。海外ノマドになりたい人?英語やっておこ!

面接の最終日、ホテルの部屋に戻ってきた旦那さん。

「ぜひ、我が社で働いてください」と、条件面が書かれた、手紙をもらっていたよ。

日本に戻って数日後、最終合意をして、仕事を受けることにしたよ。

決めてから3週間で、アメリカに引越すことになった!

【ノマドでよかった!】 ビザなしアメリカ生活だけど、余裕!

LAの空港に着いた!

さよなら、東京!夫婦いっしょに【LA】へ海外引越しをした

3週間の間に、急いでLAに引越す準備をしたよ。

準備の合間に、私の親戚に会いにいったり東京での思い出づくりをしたり、とにかく忙しかった(笑)。

引越しの準備は、こんなことをしたよ。

  • 海外引越し業者に、見積もり
  • 荷物、パッキング
  • LA、新居探し
  • 東京のマンション、退去手続き
  • 区役所、手続き
  • 航空券、手配
  • 仮住まい用ホテル、手配
  • 、探し

船便で送るものスーツケースに入れて、持って行くものに分けて、荷物を整理したよ。

もともと、二人とも荷物が少なかったから、パッキングの時間も、送り賃も節約できたよ。

海外ノマドを目指しているなら、今のうちから、断捨離をしておくのがおすすめだよ。

アメリカのビザ取得は、時間がかかる

アメリカ、ビザ厳しすぎる!!観光ESTAビザで90日の滞在

アメリカに引越しをすることになった、私たち夫婦。

日本人の私が、アメリカに住むには、ビザが必要になるよ。

ビザの種類って、いろいろあるんだけど、私たちは、既に日本で結婚をしていたからI-130というビザに申請することにした。

申請が下りるまで、1年くらいかかるよ。

一瞬、「まさか、別居?」ってあせったけど、アメリカは観光目的のESTAビザで、滞在することができるよ。

ただし、1回の滞在が90日以内で、アメリカでの就労は不可だよ。

私たちは、I-130のビザが下りるまでは、ESTAを使う計画にしたよ。

結婚式@ハワイ

コロナ禍だけど、ハワイでウェディングもできたよ!

彼の転職活動が決まって、日本からアメリカに引越し。

この引越し準備をしながら、結婚式の準備もしていたよ。

コロナ禍だから、家族だけを呼んで、小さな素敵なウェディングをやったよ。

本当に、私がフリーランスで良かった。会社員だったら、スケジュールに縛られて、ストレスだったと思うし(笑)

LAのダウンタウン

【海外@LAノマド】現在は? 今後の生活は?

今は、ビザの関係で、日本とLAを行き来している私。

アメリカでの生活が落ち着くころには、海外ノマドとして、もっとブログを書いたり自分のビジネスにも挑戦したいなって思っているよ。

昔は、何をやってもパッとしない、底辺OLだった。

だけど、今は、大好きな旦那さんと一緒にLAと日本の生活を楽しんでいるよ。

もし、勇気を出して、会社を辞めなかったら今の生活は【ない】と断言できる。

あなたが、時間や場所に縛られない自由な働き方をしたいなら、会社員を卒業できるように、少しずつ、ノマドになる準備していこう!

応援しているよ!!

私の、海外ノマドになるまでの、ストーリーは、いったん終わり。

これまで、つき合ってくれて、ありがとう!

Ayako

【月収10万円→780万円】未経験フリーランス社長の秘密10個プレゼント!

【月収10万円→780万円】未経験でフリーランスになった私の「具体的」にやったことを、E-bookにしました。

 

本当は、教えたくないけど(笑)

稼げる女性を増やしたいから、LINEで配ってるよ。

らぶ先生のLINEに登録して、プレゼントを貰おう!

 

 

Add friend

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©ノマド女子部@らぶ大学,2022All Rights Reserved.

ノマド女子部@らぶ大学

「ノマド部」ライターAyako

【元底辺OL】 カナダ大学を卒業→就活に失敗→新卒初任給16万円→ブラック企業に転職→WEBライターフリーランス 2021年8月にアメリカ人のイケメンエリートと溺愛国際結婚し、現在は、海外ノマドで日本とLAのデュアルライフを満喫中。